メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 引っ越し > 町外へ引っ越すときの手続き

町外へ引っ越すときの手続き

更新日:2016年01月06日

すべての方へ

転出届

届出場所

各庁舎の窓口で午前8時30分から午後5時15分まで行っています。

届出期間

引越しをする予定日の14日前から届出ができます。

届出人

  • 本人、世帯主、世帯員
  • 届出に必要なもの 印鑑 本人と確認できるもの

 

以下の手続きは該当する方のみ

  • 届出場所は、特に指定のない限り、どの庁舎でも届出できます。
  • 受付時間は、午前8時30分から午後5時15分まで行っています。

 

印鑑登録手帳(登録者のみ)

窓口に登録手帳をお返しください。

 

転校手続(就学児童・生徒がいる世帯)

届出場所

こども教育課(新鶴庁舎)

 

国民健康保険の資格喪失届け(国民健康保険加入者のみ)

届出に必要なもの

  • 国民健康保険証

社会保険等に加入されている方は、会社で手続きをしてください。

 

介護保険(65歳以上の方または40歳から64歳までの方で介護サービスを受けている方)

届出に必要なもの

  • 介護保険被保険者証

要介護認定を受けている方は、「受給資格証明書」の交付申請を行ってください。

 

後期高齢者医療制度(対象となる方のみ)

届出に必要なもの

  • 後期高齢者医療被保険者証

 

乳幼児、児童及び生徒医療費受給者証(社会保険等加入者のみ)

届出に必要なもの

  • 受給者証

転出先での制度・必要書類については、新しい市区町村にお問い合わせください。

 

各種医療証(対象となる方のみ)

 

上下水道の使用中止申し込み

 

参考

引っ越した場合の町民税は?

その年度の残りの分は,そのまま納める

町民税は,その年の1月1日に住んでいた市町村で課税されます。したがって,年の途中で引越しをした人も,1月1日には会津美里町に住んでいたので,その年の市民税は納めることになります。たとえば,平成20年11月に他の市町村へ引っ越した場合には,20年度の市民税はそのまま納めます。平成21年の1月1日にはすでに転出しているので,21年度の市民税は課税されません。

給与から天引きされる場合は、会社が納入します。

このページに関する問い合わせ先

くらし安心課 住民戸籍係
場所:新鶴庁舎
〒969-6495 福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字広町740番地
電話番号:0242-78‐2113
ファクス番号:0242-78-2292

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。