メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 上下水道 > 令和2年4月1日より下水道事業は公営企業会計へ移行します

令和2年4月1日より下水道事業は公営企業会計へ移行します

更新日:2020年03月26日

 令和2年4月1日より、下水道事業(公共下水道事業・特定環境保全公共下水道事業・ 農業集落
排水事業・ 個別合併処理浄化槽事業)は、「官公庁会計」から「公営企業会計」 へ移行します。
 公営企業会計へ移行することにより、経営状況や財政状態がより明確になります。
今後も経営のさらなる 効率化を図り、健全かつ持続可能な下水道事業経営に取り組んで いきます。

※今回の移行は、会計方式の変更であり、下水道使用料、受益者負担金等の納付方法に変更
 はありません。
 

gazou.jpg
   
 

 

このページに関する問い合わせ先

建設水道課 上下水道総務係
場所:本庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字新布才地1番地
電話番号:0242-55‐1181
ファクス番号:0242-55-1139

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。