メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 安心・安全 > 防災 > 地震 > ブロック塀等の安全対策について

ブロック塀等の安全対策について

更新日:2019年1月10日

近年、大きな地震が相次いで発生しております。福島県では、既設のブロック塀を所有されている方に対し、安全点検を実施するよう呼びかけております。チェックポイントは以下のとおりですので、まだ点検がお済みでない方につきましては、早めの点検をお願いします。また、点検の結果、危険性が確認された場合は、速やかな注意表示や補修・撤去等をお願いします。
 
<チェックポイント>

 1、壁は高すぎないか
   ・壁の高さは地盤から2.2m以下か。
 2、壁の厚さは十分か
   ・壁の厚さは10cm以上か(壁の高さが2m超2.2m以下の場合は15cm以上)。
 3、控え壁はあるか(壁の高さが1.2m超の場合)
   ・壁の長さ3.4m以下ごとに、壁の高さの1/5以上突出した控え壁があるか。
 4、基礎があるか
   ・コンクリートの基礎があるか。
 5、塀は健全か
   ・塀に傾き、ひび割れはないか。
 6、塀に鉄筋は入っているか<工務店等の専門家に相談しましょう>
   ・塀の中に直径9mm以上の鉄筋が、縦横とも80cm間隔以下で配筋されており、縦筋は壁頂上部
    および基礎の横筋に、横筋は縦筋にそれぞれかぎ掛けされているか。
   ・基礎の根入れ深さは30cm以上か(塀の高さが1.2m超の場合)。
 
 ※組積造(れんが造、石造、鉄筋のないブロック造)の塀の場合
   ・塀の高さは地盤から1.2m以下か。
   ・塀の厚さは十分か。
   ・塀の長さ4m以下ごとに、塀の厚さの1.5倍以上突出した控え壁があるか。
   ・基礎があるか。
   ・塀に傾き、ひび割れはないか。
   ・基礎の根入れ深さは20cm以上か<工務店等の専門家に相談しましょう>。

 (県の下記ホームページに関連情報が掲載されていますので、合わせてご確認ください。)

このページに関する問い合わせ先

建設水道課 管理係
場所:本庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字新布才地1番地
電話番号:0242-55‐1181
ファクス番号:0242-55-1139

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。