メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 経済支援策 > コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業等を応援します【会津美里町中小企業等活動応援給付金】

コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業等を応援します【会津美里町中小企業等活動応援給付金】

更新日:2020年05月26日

  町では、新型コロナウイルス感染症の拡大により、経営に影響を受けている中小企業、個人事業主、認定農業者を支援するため給付金を支給します。

 
 

1.交付対象者

 【中小企業・個人事業主】

 町内に本店があり、令和2年5月18日以前に営業を開始し、今後も事業を継続する意思がある中小企業
者及び個人事業主。

※中小企業者・個人事業主とは・・・
   中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する事業者
業種分類 中小企業基本法の定義
製造業その他 資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社
又は常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人
卸 売 業 資本金の額又は出資総額が1億円以下の会社
又は常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人
小 売 業 資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社
又は常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人
サービス業 資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社
又は常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人

       

 【認定農業者】

 町内に住所があり、農業経営改善計画もしくは青年等就農計画等の認定を令和2年5月18日まで
に受けており、今後も事業を継続 する意思がある認定農業者等。
 


  上記の方で、次のいずれにも該当する方が対象です。
 
  1.令和2年2月~6月までの任意の1ヶ月の主たる事業の売上高が前年同月と比較して減少して
   いること
      ※創業後1年を経過していない場合は、令和2年2月~6月までの任意の1ヶ月の主たる事業の
   売上高が、同月の前月又は前々月のいずれかの月と比較して減少していること

      2.事業にかかる直近の確定申告または町・県民税の申告をしていること
       ※個人事業主、認定農業者は令和2年1月1日以降に事業を開始した方、法人は申請日時点で最初
         の事業年度の申告期限が到来していない場合は除く

  3.構成員等に暴力団員等を有しないこと

  4.宗教上の組織もしくは団体ではないこと
 

2.給付額

  1.福島県新型コロナ感染症拡大防止協力金の交付対象施設に該当する事業者等 20万円
  2.その他の事業者等                           10万円
  (1度のみの給付)
  
  福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の対象施設はこちらをご覧ください
  (リンク先:県HP)
 

3.申請期間

  令和2年5月18日(月曜日)~7月31日(金曜日)
 
 

4.申請に必要な書類

  1.申請書兼請求書(様式第1号)
    2.事業を確認できる書類(直近の確定申告書または町・県民税の申告書の控え等の写し)
      3.任意の1箇月の減収が確認できる帳簿等(任意の1箇月及び前年同月の帳簿等の写し)
  3.本人が確認できる書類(運転免許証、個人番号カード等の写し。法人は代表者個人のもの)
  4.振込口座が確認できる書類(通帳の写し等)
 

5.申請手続き等

  申請書及び関係書類を会津美里町産業振興課へ郵送にてご提出ください。
  ※郵券代は申請者でご負担願います。

  ※申請書は、下記からダウンロード願います。
   また、産業振興課、各支所の窓口に用意してあります。
    
  ※会津美里町商工会員の方は、商工会より申請書が郵送されますので、
   商工会経由でご提出願います。 
  
      
  

このページに関する問い合わせ先

産業振興課 商工観光係
場所:本庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字新布才地1番地
電話番号:0242-55‐1191
ファクス番号:0242-55-1199

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。