メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 生ごみの出し方 > 「水切りダイエット」で生ごみを減らしてみませんか!?

「水切りダイエット」で生ごみを減らしてみませんか!?

更新日:2020年07月22日

生ごみの水切り実証実験を行います

 町で行ったごみの組成調査により、町から排出されている「燃やせるごみ」のうち、約5割は「3切り」で減らせるものという結果が出ています。
 そこで町は、生ごみの水切りによるごみ減量の数値を計る実証実験を行います。
 参加できる方には水切りに使うことができる「水切りダイエット」を無料でお渡しします。
 普段の生ごみがどれだけの水分を含んでいるのかを知るきっかけになり、また生ごみの防臭効果も期待できます。ぜひご参加ください。

3切りとは?

  • 使い切り

  買ってきたものを使い切り、余分なものを買わないで、お財布に優しい。

  • 水切り

  生ごみの水分をしっかり切ることで重さが減り、ごみの減量化になる。

  • 食べきり

  料理などを残さず食べることでごみが出なくなり、地球に優しい。

水切りダイエット

応募期間

 令和2年8月14日(金曜日)

募集人数

 50名(先着)

モニター期間

 受付日から10日間分(連続じゃなくても可)

モニター方法

 水切り前後のごみの重量を計り、調査用(下記に参考様式添付)に記録する。

調査票の提出

 令和2年8月31日(月曜日)まで

※モニターに参加できる方は本庁舎1階4番窓口もしくは、本郷・新鶴庁舎に水切りダイエット(本体)、調査票、返信用封筒を受け取りにきてください。詳細は町民税務課生活環境係にお問い合わせください。

 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

町民税務課 生活環境係
場所:本庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字新布才地1番地
電話番号:0242-55-1166
ファクス番号:0242-55-0187

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。