メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 文化財 > 第64回文化財防火デーに伴う防災訓練の実施について

第64回文化財防火デーに伴う防災訓練の実施について

更新日:2018年02月02日


1月26日は、「文化財防火デー」です。文化財防火デーは、昭和24年1月26日に現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県)の金堂壁画が焼損したことを契機として制定されました。その後、文化財防火デーにあわせて防災訓練が全国各地で毎年実施されています。

町内には国宝を始め合計115件の指定文化財があります。これらの貴重な文化遺産はちょっとした災害で簡単に失われてしまいます。
私たちは町の宝を火災・震災・その他災害から大切に守っていかなくてはなりません。
町では、文化財所有者や消防・教育関係者及び地域住民の協力のもと、防火訓練を実施いたしました。
 

1.主催

会津美里町・会津美里町教育委員会

2.日時と場所

平成30年1月28日(日曜日) 午前8時30分から正午まで

  • 福生寺 午前8時30分から午前9時30分まで 平成29年度集中訓練箇所
  • 法用寺 午前9時45分から午前10時15分まで 
  • 弘安寺 午前10時25分から午前10時55分まで    
  • 常福院薬師堂 午前11時05分から午前11時35分まで

3.参加者・参加機関

文化財所有者及び管理者、地元区長及び住民、地元消防団、会津美里消防署

4.訓練内容

火災発見通報訓練、放水訓練、火災報知機及び消火器等の点検、文化財防火の指導および助言

5.平成29年度の訓練の様子

福生寺 平成29年度集中訓練箇所

  • 火災発見・通報訓練
  • 既設放水銃の点検と地元消防団による放水訓練
  • 会津美里消防署ポンプ車による放水訓練
  • 火災報知機及び消火器の点検

29f1  29f2

29f3  29f4

法用寺 

  • 既設放水銃の点検と地元消防団による放水訓練
  • 火災報知機及び消火器の点検

29hoyoji1 29h3 29hoyoji3
  
  
弘安寺 

  • 可搬式ポンプの点検
  • 地元消防団による可搬式ポンプの放水訓練
  • 火災報知機及び消火器の点検

 29k2 29koanji1 29k4
 
 
 

 常福院薬師堂 

  • 既設放水銃の点検及び地元消防団による放水訓練
  • 火災報知機及び消火器の点検

29j1 29j2 29j4
 
 

 

このページに関する問い合わせ先

生涯学習課 文化係
場所:新鶴庁舎
〒969-6495 福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字広町740番地
電話番号:0242-78‐2114
ファクス番号:0242-78-3045

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。