メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 会津美里町スポーツ大会出場選手激励金

会津美里町スポーツ大会出場選手激励金

更新日:2016年01月19日

会津美里町スポーツ大会出場選手激励金とは

町民の社会体育の普及と競技力の向上を図るため、東北大会以上の各種大会に出場する選手に激励金を交付しています。

対象者

本町に住所を有し各種スポーツ大会の開催要項に定められている監督、コーチ及び選手として登録された者。

対象となる大会

激励金の対象となる大会は、国際的スポーツ団体、国、地方公共団体又は日本体育協会及びその加盟団体が主催、共催する下記に掲げる大会とする。

  1. 国際大会 オリンピック・パラリンピック大会、アジア競技大会、各競技の世界選手権大会及び各国代表で行う競技大会等
  2. 全国大会 国民体育大会、全国障がい者スポーツ大会、全日本選手権大会等全国大会呼称の各種大会
  3. 東日本大会 東日本呼称の各種大会
  4. 東北大会 東北総合体育大会等東北大会呼称の各種大会
  5. その他 教育長が上記と同等以上と認めた大会

下記のいずれかに該当する場合は交付対象外となります。

  1. 予選会又は選考会を経ずに出場できる大会
  2. 1つの予選大会又は選考会により2つの大会の出場権を得られる場合におけるどちらか1つの大会
  3. 親善、交歓等を目的とする大会
  4. 招待により出場する大会
  5. 出場者を特定の企業、政治団体、宗教団体等に限定した大会
  6. 所属する学校等の代表として出場する大会
  7. 同年度内に激励金の交付を受けている選手等

激励金の額

  1. 国際大会 選手等1人につき50,000円(団体の場合は、500,000円を上限)とし、国内で開催される場合は1人につき30,000円(団体の場合は300,000円を上限)を交付する。
  2. 全国大会 選手等1人につき30,000円(団体の場合は300,000円を上限)とし、県内で開催される場合は1人につき20,000円(団体の場合は200,000円を上限)を交付する。
  3. 東日本大会 選手等1人につき20,000円(団体の場合は200,000円を上限)とし、県内で開催される場合は1人につき10,000円(団体の場合は100,000円を上限)を交付する。
  4. 東北大会 選手等1人につき10,000円(団体の場合は100,000円を上限)とし、県内で開催される場合は5,000円(団体の場合は50,000円を上限)を交付する。
  5. 激励金の交付を受け当該大会に出場し、当該大会の結果により上位大会への出場が決定した場合には、差額分の激励金を交付する。

申請時の提出書類

激励金の交付を受けようとする選手等は、下記の申請書に必要書類を添えて大会実施前に生涯学習課へ提出してください。

  • 必要書類
    予選会の結果が分かるもの(賞状の写しや新聞の記事等)、予選会及び激励金対象大会の実施要項、激励金対象となる選手の名簿

申請書(様式第1号)は添付ファイルをご覧ください。

交付決定

書類等の審査を行い、激励金を交付すべきものと認めるときは、激励金の交付を決定します。

大会終了後の報告

大会終了後直ちに下記の結果報告書に必要書類を添えて生涯学習課へ提出していただきます。

  • 必要書類 大会結果が分かるもの

結果報告書(様式第2号)は添付ファイルをご覧ください。

その他

激励金に関するお問い合わせは、生涯学習課までご連絡ください。

会津美里町スポーツ大会出場選手激励金交付要綱は添付ファイルをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

生涯学習課 生涯学習係
場所:新鶴庁舎
〒969-6495 福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字広町740番地
電話番号:0242-78‐2114
ファクス番号:0242-78-3045

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。