メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 広報・広聴 > あなたの声を町政に > パブリックコメント(意見公募の手続) > 「会津美里町保育の必要性の認定に関する規則」に対する意見を募集しています。

「会津美里町保育の必要性の認定に関する規則」に対する意見を募集しています。

更新日:2016年01月27日

 趣旨

「保育が必要なこと」の認定は、子ども子育て支援法施行規則で定める基準に従って認定することとなっていますが、就労に関する保育の必要性の認定に係る基準の詳細については、地域の実情に応じて各市町村が定めることとされているため、本町の実情を勘案し実態に合わせ定めるものです。

概要

保護者の就労時間の下限値

国の基準の規定現在の本町の取扱い本町が定める基準(案)
48時間から64時間までの範囲
内で月を単位に市町村が定め
る時間
1日6時間以上又は1週30
時間以上かつ月16日以上
1月当たり64時間以上


保育必要量認定に当たっての保護者の就労時間による認定区分

区分利用可能時間
(保育必要量)
保護者の就労時間による認定区分(案)
保育標準時間 11時間 1月当たり120時間以上
保育短時間 8時間 1月当たり64時間以上
120時間未満

         

【考え方】

本町の現行制度における入所の取扱いは、1日6時間以上又は1週当たり30時間以上で、かつ、月16日以上の就労が必要です。これを月当たりに換算とすると96時間となり、国基準よりも厳しいものとなるため修正が必要となります。

新制度開始時には、保育士の確保など受け入れ面での不安があることから、当面国基準の上限である1月あたり64時間とすることが望ましいと思われます。ただし、柔軟な運用を図っていくため1日当たりと1週当たりの基準は廃止することとします。

基準時間を下回る方の利用の場合は、子育て支援センターで行っている一時預かり保育での対応が可能です。
 

就労以外の事由による保育の必要量の認定基準

就労以外の事由による場合の保育必要量の認定基準については、本文別表に一括して掲げております。

施行月日

子ども・子育て支援法の施行の日とします。
  

実施期間

11月17日(月曜日)から12月17日(水曜日)まで

郵送の場合は当日消印有効

閲覧場所

こども教育課(新鶴庁舎2階)、高田窓口相談室(高田庁舎1階)、本郷窓口相談室(本郷庁舎1階)

閲覧時間  午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

閲覧できる資料は、次に掲載する資料と同じものになります。

資料

添付ファイルをご覧ください。

意見の提出方法

様式の指定はありません。(任意の様式で可)

次に記述する「電子メール」、「直接持参」、「郵送」又は「ファクシミリ」のいずれかの方法により提出してください。なお、個人の場合は住所、氏名を、団体の場合は、所在地、団体名、代表者名を必ず明記してください。電話や口頭での受付は行いません。

電子メール

kyoiku●town.aizumisato.fukushima.jp(●は@に変更して送信してください)
こども教育課 宛

題名を「パブリックコメント意見提出」としてください。

直接持参

こども教育課(新鶴庁舎2階)、高田窓口相談室(高田庁舎1階)、本郷窓口相談室(本郷庁舎1階)へお持ちください。

郵送

郵便番号:969-6495

会津美里町鶴野辺字広町740番地      

会津美里町役場 新鶴庁舎 こども教育課(パブリックコメント意見提出) 宛

ファクシミリ

ファクス番号:0242-78-3045 こども教育課 宛

名を「パブリックコメント意見提出」としてください。

提出された意見について

ご記入いただいた住所、氏名等の個人情報はこの募集目的以外には使用しません。

意見提出者に対しての回答はしませんので、ご了承ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

こども教育課 幼児教育係
場所:新鶴庁舎
〒969-6495 福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字広町740番地
電話番号:0242-78‐2112
ファクス番号:0242-78-3045

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。