メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 税金 > その他の町税 > 前納報奨金制度の廃止のお知らせ

前納報奨金制度の廃止のお知らせ

更新日:2016年06月09日

平成26年度から町税の前納報奨金制度は廃止になりました

町税条例の改正により、個人町県民税(普通徴収)、固定資産税を第1期の納期限までに全期分を一括して納付した場合に交付される前納報奨金は、平成26年度から廃止されました。

この制度は、税収の早期確保及び納税意識の高揚を目的に、戦後の混乱した社会情勢と不安定な経済状況を背景に創設されたものですが、その後の社会・経済情勢の変化に伴って、税を取り巻く環境も大きく変わり、制度導入の目的は達成されたことや、個人町県民税を給与や年金から天引きされている人には、この制度を利用できないことによる不平等感が生じていることなどの理由によって、平成25年6月定例議会において、関係条例を改正しました。

前納報奨金の廃止についてご理解いただくとともに、今後も引き続き納期内の納付にご協力をお願いします。

これまでどおり全期前納で一括納付することができます

前納報奨金制度は廃止されましたが、これまでと同様に納付書または口座振替により全期分を一括で納付することができます。

このページに関する問い合わせ先

税務課 納税係
場所:新鶴庁舎
〒969-6495 福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字広町740番地
電話番号:0242-78‐2118
ファクス番号:0242-78-2292

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。