メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 上下水道 > 下水道 > 水洗化改造資金の融資及び助成制度

水洗化改造資金の融資及び助成制度

更新日:2016年01月27日

トイレ改造等に伴う助成制度等がありますので、是非ご利用ください。

水洗化改造資金の融資及び助成制度

公共下水道事業の処理区域内において、排水設備及び既設便所等を水洗式に改造する工事。

交付対象者

  1. 公共下水道事業の処理区域内に建物を有し、事業の受益を受ける者。
  2. 処理区域内の一般住宅及び個人所有共同住宅の所有者又は改造工事について当該建築物の所有者の同意を得た占有者であること。
  3. 町税、町使用料及び受益者負担金を滞納していないこと。
  4. 供用開始の日から3年以内に行う排水設備工事であること。


水洗化工事費助成金

水洗化に伴う工事費の一部を助成します。

助成金算定の限度額

  • 一般住宅
    1戸につき50万円を限度とした工事実費額
  • 共同住宅
    1戸につき50万円の範囲内で250万円を限度とした工事実費額

助成金の額

  • 供用開始から1年以内
    上記限度額の12%以内の額
    最高額  一般住宅  60,000円
    共同住宅 300,000円
  • 供用開始から2年以内
    上記限度額の10%以内の額
    最高額  一般住宅  50,000円
    共同住宅 250,000円
  • 供用開始から3年以内
    上記限度額の6%以内の額
    最高額  一般住宅  30,000円
    共同住宅 150,000円

水洗化改造資金融資あっせん及び利子補給

水洗化に伴う工事費の融資あっせん及び融資する金融機関に対し利子を補給します。

融資あっせん及び融資する金融機関 会津みどり農業協同組合
融資あっせんの限度額 一般住宅:80万円以内
共同住宅:1戸につき80万円の範囲内で200万円を限度
償還の期間 50ヶ月以内
償還の方法 貸付を受けた翌月から毎月元利金等償還
その他 金融機関の審査があります。

 

関連する助成制度等

住宅・集会所等を改修する場合(該当の場合)には、助成制度等がありますので、ご利用ください。

高齢者にやさしい住まいづくり助成事業

高齢者が現に居住する住宅又は居住することになる住宅の改修(トイレ改修等)を行う場合に助成制度があります。

詳しくは、事前に福祉課 社会福祉係(電話番号:0242-55-1181)へお問い合わせください。

集会施設建設事業補助金

自治会等が所有する集会施設の増改築・修繕等(給排水施設等の工事)を行う場合に補助制度があります。

詳しくは、事前に総務課 総務係(電話番号:0242-55-1122)へお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

上下水道課 総務係
場所:本郷庁舎
〒969-6195 福島県大沼郡会津美里町字北川原41番地
電話番号:0242-56‐3951
ファクス番号:0242-56-4606

このページに関する問い合わせ先

福祉課 社会福祉係
電話番号:0242-55-1181

総務課 総務係
電話番号:0242-55-1122

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。