メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・産業 > 観光 > 日本遺産「会津の三十三観音めぐり」シンポジウムが開催されます

日本遺産「会津の三十三観音めぐり」シンポジウムが開催されます

更新日:2018年01月11日

極上の会津プロジェクト協議会(事務局:会津若松市観光課)にて、日本遺産「会津の三十三観音めぐり」シンポジウムを下記のとおり開催されます。当シンポジウムは地域の皆様が「会津の三十三観音めぐり」の魅力を再発見し、地域文化への愛着を高める事を目的にしておりますので、ぜひご参加ください。 
 

◆開催内容

◎日時・会場
 平成30年2月7日(水曜日) 15時~18時
 会津若松市生涯学習総合センター「会津稽古堂」1階 多目的ホール(定員200名)
(会津若松市栄町3番50号 電話0242-22-4700)

  1. 日本遺産事業の取組み紹介
  2.     日本遺産「会津の三十三観音めぐり」のストーリー紹介DVD上映
  3.     基調講演
      日本遺産「会津の三十三観音めぐり」の魅力と観光の発展について(仮題)
      講師:クラブツーリズム株式会社 テーマ旅行部 顧問 黒田尚嗣 氏
  4.   パネルディスカッション
      テーマ:日本遺産で会津地域を盛り上げよう
      パネリスト:黒田尚嗣 氏(基調講演講師)
            ほか文化庁職員等を予定

      ファシリテーター:本田勝之助氏(日本遺産プロデューサー)

・参加料  無料
・申込方法 別添申込書に必要事項を記載の上、FAX・郵便・Eメールで下記受託事業者へ
     お申し込みください。
・申込締切り 2月2日(金曜日) ※ただし定員になり次第締め切ります。
・申込・問合せ先 
  株式会社近畿日本ツーリスト東北 郡山支店(日本遺産魅力発信推進事業受託事業者)
  担当 斎藤/長谷川 電話024-923-1250/FAX024-923-1297
             E-mail   koriyama@or.knt-th.co.jp
    営業時間 【月~金曜日 9:30~17:30 土・日・祝日休み】

・その他
 シンポジウム開催日(2月7日)の午前から14時まで、シンポジウムの参加者を対象に会津の三十三観音めぐりを体験できるモニターツアー(参加料1,000円)も実施されます。詳しくは別添パンフレットをご参照ください。

 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

商工観光課 観光係
場所:本郷庁舎
〒969-6195 福島県大沼郡会津美里町字北川原41番地
電話番号:0242-56-4914
ファクス番号:0242-56-4606

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。