メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 観光・産業 > 産業 > 農林 > 第69回全国植樹祭一般参加者の募集について

第69回全国植樹祭一般参加者の募集について

更新日:2017年10月5日

第69回全国植樹祭について

 全国植樹祭は、豊かな国土の基盤である森林・緑に対する国民的理解を深めるために、天皇皇后両陛下のご臨席のもと行う、国土緑化推進運動の中心的行事です。福島県内での開催は、昭和45年、猪苗代町天鏡台で開催して以来、48年ぶり2回目となります。
 本大会は「育てよう 希望の森を いのちの森を」をテーマに、東日本大震災の被災地で初めて開催するもので、緑豊かなふるさとの再生や復興に向けて力強く歩み続ける福島の姿を広く国内外に発信します。
 

開催日

 平成30年6月10日(日曜日)

場所

 南相馬市原町区雫地内の海岸防災林整備地

募集人数

 1,500人(応募者多数の場合は抽選を行います。)

申込期間

 平成29年10月2日(月曜日)~平成29年11月30日(木曜日)

募集区分及び応募資格

個人での応募

  • 福島県内在住(応募時点)で、満18歳以上(平成30年4月1日現在)の方が個人(1名)で応募。 

グループ・家族(2名以上20名以下)での応募

  • 応募者全員が福島県内(応募時点)に在住していること。
  • 応募者全員が、平成30年4月1日現在で満6歳(小学校1年生)以上であること。
  • 平成30年4月1日現在で満18歳未満の方がグループ構成員として応募する場合には、保護者の承諾があり、かつ、成人(平成30年4月1日現在で満20歳以上)の方が代表であること。

 

応募方法

インターネットでの申込(推奨)

  • 関連リンク(参加者募集ページ)より申込できます。

専用の応募用紙を「第69回全国植樹祭福島県実行委員会事務局」まで郵送又は持参

  • 応募用紙に必要事項を記入し、「第69回全国植樹祭福島県実行委員会事務局(〒960-8043 福島市中町8-2 自治会館1階)」まで郵送又は持参ください。※持参の場合は土曜日、日曜日及び祝日を除く平日の午前8時30分から午後5時15分まで受け付けています。
  • 応募用紙及び応募ガイドは農林課(本郷庁舎1階)、高田窓口相談室(高田庁舎1階)、新鶴窓口相談室(新鶴庁舎1階)に備えつけていますのでご利用ください。応募後は応募者の変更ができないほか、大会当日はバス移動など、いくつかの注意事項があります。応募ガイドをお読みいただき、注意事項等をご確認の上、ご応募ください。
  • 応募用紙・応募ガイドは第69回全国植樹祭ホームページからダウンロードすることもできます。(関連リンク:参加者募集ページよりダウンロードできます。)

 

 

お問合せ先

 第69回全国植樹祭福島県実行委員会事務局(福島県農林水産部全国植樹祭推進室内)

 電話 024-521-8655     FAX 024-521-8658

  電子メール  syokujusai@pref.fukushima.lg.jp

このページに関する問い合わせ先

農林課 農林土木係
場所:本郷庁舎
〒969-6195 福島県大沼郡会津美里町字北川原41番地
電話番号:0242-56‐3914
ファクス番号:0242-56-3602

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。