メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 町議会 > 議会の活動 > 議会 > 平成29年度議会の動き

平成29年度議会の動き

更新日:2018年02月07日

平成29年度町村議会議員研修会

平成30年 2月 1日(木曜日)福島県郡山市ビッグパレットふくしま 主催:福島県町村議会議長会

 平成30年2月1日(木曜日)、平成29年度町村議会議員研修会がビッグパレットふくしまコンベンションホールにて開催されました。
30020102.JPG30020101.jpg











 まず、「地方分権次代の自治体議会改革-自治体議会と地方創生-」と題し、明治大学政治経済学部地域行政学科長、牛山久仁彦教授にご講演いただきました。地方創生が進む中、自治体での自己決定・自己責任の重要性が高まっており、議会の、行政が行う判断をチェックする機能、民意集約や政策形成機能について再確認することなど近年の地方議会の役割について学びました。

 その後、「3選・改憲・アベノミクス…難題に直面する安部1強政権」と題し、政治ジャーナリスト泉宏氏に講演いただきました。現在の政権の状況や今後の予測についてユーモアあふれるお話で楽しく学ぶことができました。本日の研修内容を、今後の議会運営に活かしてまいりたいと思います。

30020103.JPG30020104.JPG
 

 

 

 

 

 

 

楢葉町と会津美里町との議会議員交流会

平成30年1月23日(火曜日)福島県楢葉町サイクリングターミナル

 平成30年1月23日(火曜日)楢葉町のサイクリングターミナルにて、姉妹都市であり、災害時相互応援協定を締結している楢葉町と会津美里町の議会議員交流会が行われました。
 交流会に先立ち、福島第一原子力発電所にて、廃炉作業の説明を受け、発電所構内の視察を行いました。
 その後の交流会では、両議長の挨拶、議員自己紹介のあと、政策広報室長より楢葉町の復興状況について説明を受け、議員間で復興状況に関する意見交換が行われました。楢葉町では、医療・福祉・商業・交流施設が集積した活力ある生活拠点として「笑ふるタウンならは」の整備やコミュニティ再生、営農再開に向けた取り組みなどが進んでいるそうです。

046.JPG052.JPG

 また、天神岬展望台より復興に向けた整備の進捗状況を視察しました。防波堤や海岸防災林など、津波に対する対策の整備が進んでいました。

072.JPG

070.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、環境省案内のもと、国の管理する最終処分場を視察し、楢葉町を後にしました。


067.JPG

 

このページに関する問い合わせ先

議会事務局 総務係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1105
ファクス番号:0242-55-1109

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。