メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障がい > 在宅重度障がい者対策事業

在宅重度障がい者対策事業

更新日:2016年01月25日

在宅重度障がい者又は当該障がい者のいる家庭に対し、治療材料(オムツなど)、衛生機材(ストマ用具など)の給付を行うことに関し必要な事項を定め、在宅重度障がい者の福祉の増進を図ることを目的とする。

対象者

「在宅重度障がい者」とは、身体障がい者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項の規定による身体障害者手帳の交付を受けている者のうち、同手帳に記載されている障害の級別が1級若しくは2級の者又はこれらと同程度の障がいを有する者であって、次のすべてに該当するものをいう。

  1. 在宅の65歳未満の者であること。
  2. 障がいが下肢の障害、体幹の障がい又はこれらに準ずるものであること。
  3. 知覚障がい、膀胱、直腸障がいその他運動機能障がい等を有する者で、現に褥瘡、尿路感染症、膀胱炎、排泄障がい等顕著な症状を有し、又は予防のため日常生活において医療的処理を必要とするものであること。

ただし、上記を満たしていても次に該当する者は対象外とする。

  1. 医療法に定める病院又は診療所に入院している者
  2. 厚生労働大臣の指定する独立行政法人国立病院機構の設置する医療機関に入院、入所委託されている者
  3. 生活保護法(昭和25年法律第144号)第6条第1項に規定する被保護者であるとき。
  4. 中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律(平成6年法律第30号)第14条第1項の規定に基づく被支援者であり、同条第2項第3号の支給を受けたとき。

申請に必要なもの

  1. 在宅重度障がい者対策事業受給者証交付申請書(WORD:22KB)
  2. 身体障害者手帳を所持しているものについては手帳の写し
  3. ストマ用具を使用しているものについては、医療機関発行のストマ証明書

申請に変更があった場合 受給者証変更届(WORD:21KB)

申請

会津美里町役場

高田庁舎 福祉課 障がい福祉係 電話番号:0242-55-1181 申請に関するお問い合わせはこちらまで

本郷庁舎 窓口相談室

新鶴庁舎 窓口相談室

このページに関する問い合わせ先

福祉課 障がい福祉係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1181
ファクス番号:0242-55-1189

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。