メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 戦没者等のご遺族の皆様へ 第十回特別弔慰金のお知らせ

戦没者等のご遺族の皆様へ 第十回特別弔慰金のお知らせ

更新日:2017年02月16日

国では戦後70周年に当たり、戦没者等へ改めて弔慰の意を表するため、戦没者等のご遺族に特別弔慰金を支給することとなりました。

対象者

戦没者等の死亡当時のご遺族で、平成27年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、次の順番による先順位のご遺族お一人に特別弔慰金が支給されます

  1. 弔慰金受給権者
  2. 戦没者の子
  3. (1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹(戦没者等と生計関係を有していた方等)
  4. 上記3以外の、(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹(戦没者等と生計関係を有していなかった方等)
  5. 上記1から4以外の三親等以内の親族(戦没者等の死亡まで引き続き1年以上戦没者と生計関係を有していた方)

請求期間

平成27年4月1日から平成30年4月2日まで

給付内容

額面25万円 5年償還の記名国債

請求窓口

福祉課社会福祉係(高田庁舎)、本郷窓口相談室、新鶴窓口相談室

必要書類等

提出書類は、請求窓口に備えつけてあります。
前回受給者であるかどうか、また請求者と戦没者との関係等で異なりますので、まずは窓口までご相談ください。
また、印鑑を持参ください。

国債交付までの期間

請求書の受付から国債交付まで、約1年かかります。
(町での受付から県での審査・裁定までに8ヶ月から9ヶ月、その後国債交付までに3ヶ月から4ヶ月お時間をいただきます。)
裁定の結果及び国債交付の準備が整いましたら、町よりお知らせしますのでお待ちください。
なお、審査裁定を行う都道府県(戦没者等の除籍時に本籍のある都道府県)と、請求者の居住都道府県が異なる場合には、国債交付時期が前後します。



 

 

このページに関する問い合わせ先

福祉課 社会福祉係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1181
ファクス番号:0242-55-1189

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。