メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 安心・安全 > 放射線関連 > 県民健康管理調査に関するお願い

県民健康管理調査に関するお願い

更新日:2016年01月25日

県民健康管理調査に関するお願い

県では、福島第一原子力発電所の事故に伴う、放射線の影響による不安の解消や将来にわたる県民の皆様の健康管理を目的とした「県民健康管理調査」を実施します。

3月11日から3月25日くらいまでの行動記録を中心に、放射線による被ばく線量の推計評価をし、その結果を皆様にお知らせいたします。

調査方法

調査方法は、問診票に「いつ」「どこに」「どのくらい居たか」「どのように移動したか」などを、下記の記載例を参考に記入いただくことになりますので、行動をメモしておいてください。

調査時期

調査時期は、比較的放射線量の高いと推測される地域から先行的に実施し、その結果を踏まえ、8月以降となる予定です。

行動記録の記載例

「問診票(案)」その他詳しくは、福島県(災害対策本部)のホームページをご覧ください。

 

なお、調査の詳しい内容については、下記までお問い合わせください。

【調査全般に関すること】

 福島県災害対策本部 救護班 県民健康管理チーム

     電話番号:024-521-8028

【問診票に関すること】

 福島県立医科大学 県民健康管理調査事務局

     電話番号:024-549-5130

このページに関する問い合わせ先

健康ほけん課 健康増進係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1145
ファクス番号:0242-55-1189

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。