メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > よくある質問 > 国民健康保険 > その他

その他

更新日:2015年11月21日

Q.1  会社を退職するのですが、社会保険の任意継続保険と国民健康保険のどちらが安いか確認し、検討したいのですが、国民健康保険税額を教えてもらえますか?

A.1 国民健康保険税額は、加入予定者ごとに前年の総所得金額等や固定資産税額などが違いますので、健康ほけん課保険年金係の窓口にお問い合わせください。また、国民健康保険税額算定シミュレーションをご利用ください。

 なお、社会保険等の任意継続に関しましては、会社の給与担当か社会保険事務所に聞いてください。

Q.2 国民健康保険退職者医療制度とはどのような制度ですか?また、国民健康保険税額の算出方法も違うのですか?

A.2 国民健康保険の退職者医療制度とは、国民健康保険に加入している方で、長い間会社などに勤め老齢厚生年金等を受給している方とその扶養者が対象となります。自営業者や農業などを営む一般の加入者とは異なり、被用者保険の現役世代が退職者の医療費を負担する制度です。

 なお、医療機関にかかる場合の自己負担割合及び国民健康保険税の算出方法についても、一般の国民健康保険と同じです。

Q.3 国民健康保険税額は、年末調整又は確定申告の社会保険料控除の対象になりますか?

A.3 年末調整又は確定申告の社会保険料控除の対象になる国民健康保険税額は、前年の1月1日から12月31日までに納めていただいた税額になります。所得税・住民税の節約になりますので忘れずに!!

このページに関する問い合わせ先

健康ほけん課 保険年金係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1145
ファクス番号:0242-55-1189

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。