メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > よくある質問 > 国民健康保険 > 国民健康保険税の納付等

国民健康保険税の納付等

更新日:2015年11月21日

Q.1  先日、退職して国民健康保険に加入しましたが、国民健康保険の保険証の表書きも、国民健康保険税の納税通知書も主人(世帯主)の名前で送られてくるのですがなぜでしょうか?主人は社会保険に加入しているのですが…

A.1 国民健康保険税の納税義務者は、原則として世帯主となります。世帯主が社会保険に加入している場合でも、世帯の中に国民健康保険に加入している方がいれば、国民健康保険に加入している方全員の国民健康保険税額が合算され、世帯主宛で納税通知書が送付されます。当然ですが、所得割・資産割・均等割を算出している中に、国民健康保険に加入していない世帯主分については、計算の対象には入りません。

 

Q.2  国民健康保険税に前納制度はありますか?

A.2 国民健康保険税の場合、前納制度はありませんので、各納期ごとに、自主納付、口座振替又は納税組合のいずれかの方法により納期限までに納付してください。

このページに関する問い合わせ先

健康ほけん課 保険年金係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1145
ファクス番号:0242-55-1189

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。