メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 分け方・出し方 > ごみの出し方<注意点>

ごみの出し方<注意点>

更新日:2020年01月23日

ごみの出す際の注意点


  1.  緩衝材の使用について 
    瀬戸物等の割れる燃やせないごみを捨てる際には、エアキャップ・新聞などに包んでは出さないでください。
     <良い例>                       <悪い例>
     
        11.jpg
  2. 段ボールでのごみ排出について 
    <燃やせるごみ>
     近頃スーパーから持ち帰った段ボールをごみ箱として使用し、燃やせるごみを段ボールに入れてそのままごみステーションに排出される件が多く見受けられます。燃やせるごみの排出は、白または透明の袋に入れて出してください。
    <燃やせないごみ>
     燃やせないごみは割れ物や重いものが多く袋が破れやすいため、段ボールに入れて出していただいても結構です。その際は箱の中身のみを回収し、後日段ボールを回収します。
     

このページに関する問い合わせ先

町民税務課 生活環境係
場所:本庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字新布才地1番地
電話番号:0242-55-1166
ファクス番号:0242-55-1025

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。