メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > リサイクルごみ > 衣類は資源ごみで出しましょう

衣類は資源ごみで出しましょう

更新日:2019年07月25日



皆さんご存知でしょうか?
焼却施設である環境センターでの燃やせるごみ組成では、ごみ排出の中で紙・布類が全体の約50%をも占めているんです。
衣類は燃やせるごみで出している方が多いですが、古布として扱われ資源ごみになります。
収集日は資源ごみの日と同じ(2週間に1度)です。
ごみ減量化に向け、衣類はぜひ資源ごみで出してください。

対象用品

  • 衣類 のみ(毛糸は除く)


 出すときの注意点

  • 洗濯してあり、乾いているものを紐で縛り出してください。
  • ビニール袋には入れないでください。
  • ポケットの中身をよく確認し、異物が混入しないようにお願いいたします。


  

このページに関する問い合わせ先

町民税務課 生活環境係
場所:本庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字新布才地1番地
電話番号:0242-55-1166
ファクス番号:0242-55-1025

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。