メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 相談窓口 > 消費者行政に関する首長表明

消費者行政に関する首長表明

更新日:2016年01月04日

 近年、情報関連機器や情報サービスの進展により、知識や情報を入手しやすくなるなど、消費者を取りまく環境は大きく変化しています。それに伴い、さまざまな消費者トラブルが報じられており、高齢者を狙った悪質商法や特殊詐欺(なりすまし詐欺、架空請求など)の手口が、ますます巧妙化しており、誰が被害に遭ってもおかしくない状況にあります。
 町では、複雑かつ多様化する消費者問題に対応できるよう、身近な相談窓口として、平成25年度より消費生活相談窓口を設置し、相談業務・消費者教育・啓発活動等を行ってまいりました。被害を未然に防止するためには、自分だけは大丈夫と思わないで、日頃から気構えることや周りの方による見守り活動がとても大切です。
 今後におきましても、消費者行政活性化基金を活用して整備した相談体制の強化・充実に努めるとともに、町民の皆様が安全に安心して日常生活が送れるよう、引き続き消費者行政に取り組んでまいります。

                    
 平成27年3月20日
 会津美里町長  渡部 英敏

このページに関する問い合わせ先

くらし安心課 消防交通係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1119
ファクス番号:0242-54-7710

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。