メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 社会保障・税番号制度 > マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法について

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法について

更新日:2017年03月01日

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法について

会津美里町では、平成27年11月から12月にかけ、平成27年10月5日現在の住民票の住所あてに、
「通知カード」と「個人番号カード交付申請書」を送付しております。

 通知カードと個人番号カード交付申請書

マイナンバーカードの交付申請は、次の方法で行うことができます

郵便で申請する

役場窓口で申請する

スマートフォンやパソコンで申請する

 

マイナンバーカードの申請は、「任意」です。

初回交付手数料は、「無料」となります。

 

いずれの申請方法においても、申請者ご本人が、必ず一度役場へお越しいただく必要があります。

申請者ご本人が15歳未満の場合や成年被後見人の場合は、その法定代理人も同行していただく必要が
あります。

マイナンバーカードは、マイナンバーを証明する等、大切なカードですので、厳格な手続きとなります。

 

郵便で申請する

 申請方法の詳細は、マイナンバーカード総合サイト(外部サイトへリンクします)をご確認ください。

 

1.個人番号カード申請書に必要事項を記入し、顔写真を貼り付け、同封されている送付用封筒により郵送します。郵送する際は、通知カードと申請書ID控えを必ず切り離してから送付してください。
なお、カードの交付を受けるまで、通知カードと申請書ID控えの保管をお願いします。

 

2.マイナンバーカード交付の準備が整いましたら、会津美里町から交付通知書(はがき)を送付いたします。

 kouhutsuuchisyo.png

                   交付通知書(はがき)

3.次の書類を持参のうえ、くらし安心課住民戸籍係(新鶴庁舎)まで、カードの受け取りにお越しください。

 

 ・交付通知書(はがき)

 ・通知カード

 ・本人確認書類(120KB)(PDF文書) 

 ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

 ・印鑑

 

注:必要書類の確認後、暗証番号を設定していただいてから、カードを交付いたします。

  暗証番号は、お越しになる前にあらかじめ考えておいてください。

  設定暗証番号記載票(29.7KB)(PDF文書)にご記入のうえ、ご持参していただいても
      結構です。

注:申請者ご本人が、15歳未満の場合や成年被後見人の場合は、同行する法定代理人の本人確認書類と    
  代理権の確認書類(戸籍謄本その他の資格を証明する書類)の持参が必要です。 
  ただし、代理権の確認書類については、「本籍地が会津美里町である場合」や「申請者ご本人が15    
  歳未満で、法定代理人と同一世帯かつ親子関係であることが住民票で確認できる場合」は不要とな
  ります。

注:カード交付は、くらし安心課住民戸籍係(新鶴庁舎)のみで行います。

  高田庁舎、本郷庁舎での受け取りはできません。

役場窓口で申請する

 くらし安心課住民戸籍係(新鶴庁舎)、高田窓口相談室(高田庁舎)、本郷窓口相談室(本郷庁舎)で申請することができます。

 

1.次の書類を持参してください。

 ・個人番号カード交付申請書(必要事項を記入し、顔写真を貼り付けたもの)

 ・通知カード

 ・本人確認書類(120KB)(PDF文書)

 ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

 ・印鑑

注:通知カードと住民基本台帳カードは、申請時に回収いたします。

注:マイナンバーカードの受け取り前に、ご自身のマイナンバー(個人番号)が手続き等で必要に
  なった場合は、マイナンバーが記載された住民票(有料となります)を取得してください。

注:必要書類の確認後、カードに設定する暗証番号を「暗証番号設定依頼書」に記入し、提出して
      いただきます。

  暗証番号は、お越しになる前にあらかじめ考えておいてください。

  設定暗証番号記載票(29.7KB)(PDF文書)にご記入のうえ、ご持参していただいても
      結構です。 

注:申請者ご本人が、15歳未満の場合や成年被後見人の場合は、同行する法定代理人の本人確認書類と    
  代理権の確認書類(戸籍謄本その他の資格を証明する書類)の持参が必要です。
  ただし、代理権の確認書類については、「本籍地が会津美里町である場合」や「申請者ご本人が15    
  歳未満で、法定代理人と同一世帯かつ親子関係であることが住民票で確認できる場合」は不要とな
  ります。

 

2.マイナンバーカードが本町へ到着いたしましたら、申請時に提出いただきました「暗証番号設定依頼書」をもとに、職員が暗証番号を設定いたします。

 

3.会津美里町から、本人限定受取郵便()でマイナンバーカードを送付いたします。

注:本人限定受取郵便について
  まず、郵便局から申請者ご本人へ通知が届きますので、郵便局での受け取りを希望するか、ご自宅
      への配達を希望するか、必ず、通知を差し出した郵便局へご連絡をお願いいたします。
  カード受け取りの際は、申請者ご本人が本人確認書類を提示のうえ、受け取っていただくことにな
  ります。

 

スマートフォンやパソコンで申請する

 申請方法の詳細は、
 マイナンバーカード総合サイト「スマートフォンで申請する」(外部サイトへリンクします)
 マイナンバーカード総合サイト「パソコンで申請する」(外部サイトへリンクします) 
 をご確認ください。

1.スマートフォンやデジタルカメラで、ご自身の顔写真を撮影します。

 

2.個人番号カード申請用のWEBサイトにアクセスします。

 

3.画面に従い必要事項を入力のうえ、撮影した顔写真のデータを添付し、送信します。

 

4.マイナンバーカード交付の準備が整いましたら、会津美里町から交付通知書(はがき)を送付いたします。
kouhutsuuchisyo.png

                   交付通知書(はがき)

5.次の書類を持参のうえ、くらし安心課住民戸籍係(新鶴庁舎)まで、カードの受け取りにお越しください。

 

 ・交付通知書(はがき)

 ・通知カード

 ・本人確認書類(120KB)(PDF文書)

 ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

 ・印鑑

 

注:必要書類の確認後、暗証番号を設定していただいてから、カードを交付いたします。

  暗証番号は、お越しになる前にあらかじめ考えておいてください。

  設定暗証番号記載票(29.7KB)(PDF文書)にご記入のうえ、ご持参していただいても
      結構です。

注:申請者ご本人が、15歳未満の場合や成年被後見人の場合は、同行する法定代理人の本人確認書類と    
  代理権の確認書類(戸籍謄本その他の資格を証明する書類)の持参が必要です。
  ただし、代理権の確認書類については、「本籍地が会津美里町である場合」や「申請者ご本人が15    
  歳未満で、法定代理人と同一世帯かつ親子関係であることが住民票で確認できる場合」は不要とな
  ります。

注:カード交付は、くらし安心課住民戸籍係(新鶴庁舎)のみで行います。

  高田庁舎、本郷庁舎での受け取りはできません。

 

 

ご注意ください

マイナンバーカードが交付されるまで、お時間がかかります

 マイナンバーカードの作成は、地方公共団体情報システム機構が全国一括して行っています。
 申請されてからカード交付の準備が整うまでに、1ヶ月程度を要します。 
 総務省ホームページ(外部サイトへリンクします)において、本町の「申請月ごとの交付通知書
 発送完了目標見込み」を公表しておりますので、ご確認ください。

 

顔写真について

 マイナンバーカード交付申請の際、顔写真を必ずご用意ください。
 適切な顔写真の要件については、マイナンバーカード総合サイト(外部サイトへリンクします)「顔写真のチェックポイント」をご確認ください。

 

マイナンバーカードの交付までに、町外への住所変更(転出)を予定している場合は

 マイナンバーカード交付申請後、カードが交付されるまでの間に、会津美里町を転出してしまいますと、マイナンバーカード交付申請は無効となります。この場合は、会津美里町において、交付申請取消申出書を提出していただき、転入届出後、転入先の市区町村で申請継続の申出(注)をしていただくか、再度申請していただく必要があります。再度申請する場合は、転入先の市区町村で新たに申請書の交付を受けていただく必要があります。

 注:申出により、申請時に使用した顔写真を再度使用し、転入後の住所が記載されたマイナンバー
   カードの発行が可能となります。
 今後、町外への住所変更を予定されている方は、住所の変更後にマイナンバーカードの交付申請を行っていただくようお願いいたします。

 申請書に記載されている住所や氏名等が、現在のものと異なる場合は

 平成27年10月5日時点の住民票の記載事項にもとづき、申請書が作成されております。
 平成27年10月5日以降、住所変更届(町外から会津美里町へ引っ越してきた場合や町内で住所を変更した場合)や戸籍の届出等により、申請書の記載内容に変更が生じている方は、通知カードとともに送付された個人番号カード交付申請書を使用することができません。
マイナンバーカードの交付を希望される場合は、新たに申請書を交付する必要がありますので、下記役場窓口までお問い合わせください。お電話でのお問い合わせの場合は、くらし安心課住民戸籍係までお願いいたします。

 くらし安心課住民戸籍係(新鶴庁舎) 電話0242-78-2113

 高田窓口相談室(高田庁舎)

 本郷窓口相談室(本郷庁舎)

このページに関する問い合わせ先

くらし安心課 住民戸籍係
場所:新鶴庁舎
〒969-6495 福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字広町740番地
電話番号:0242-78‐2113
ファクス番号:0242-78-2292

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。