メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 届出・証明 > 諸証明の請求・届出時に必要となる本人確認書類

諸証明の請求・届出時に必要となる本人確認書類

更新日:2015年12月19日

 戸籍法及び住民基本台帳法の一部が、個人情報を保護するために、改正されました。住民票の写し、戸籍の謄抄本等の不正な請求等を防止するとともに、住所や戸籍に真実でない記載がされることがないよう、窓口にお越しいただいた方の本人確認がより厳格化されました。 諸証明の請求や戸籍の届出時に、ご提示いただく本人確認書類につきましては、次のとおりです

 

本人確認の方法

官公署が発行した顔写真付の証明書を提示していただいています。

証明書の主なもの

1点でよいもの

運転免許証、パスポート、顔写真付住民基本台帳カードなどの官公署発行の免許証、許可証、資格証明書で本人の顔写真で有効期間内のもの

2点提示いただくもの(イとロいずれか1点またはイを2点)

イ 健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書、など

ロ 写真付学生証、法人の写真付社員証、など

 

このページに関する問い合わせ先

くらし安心課 住民戸籍係
場所:新鶴庁舎
〒969-6495 福島県大沼郡会津美里町鶴野辺字広町740番地
電話番号:0242-78‐2113
ファクス番号:0242-78-2292

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。