メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 庁舎及び複合文化施設整備事業 > 会津美里町庁舎及び複合文化施設愛称選考委員会について

会津美里町庁舎及び複合文化施設愛称選考委員会について

更新日:2017年02月21日

新施設の愛称「じげんプラザ」に決定!!

  昨年11月から12月まで募集しました庁舎及び複合文化施設の愛称が、公募により全国各地から集まった697件の中から、選考委員会での選考等を経て「じげんプラザ」に決定しました。
 今後は、愛称に込められた思いを大切に多くの方々に親しみを持って利用していただける施設となるよう、整備を進めてまいります。
 たくさんのご応募ありがとうございました。

1.庁舎及び複合文化施設の愛称(最優秀賞)
  「じげんプラザ」大越 智さん(郡山市)【同名応募者総数4名から抽選で選考】

2.選考理由
 町のキャラクター「あいづじげん」と繋がり、愛称の由来が誰にでもすぐわかり、子どもからお年寄りまで覚えやすく、親しみやすく、呼びやすく、施設の基本理念「美里のひろば、私のひろば」をイメージしやすい愛称であるため。
  

3.優秀賞(4件)
  「みさと衆学館」兼子美千子さん(会津美里町)
  「coratta美里」仁井田京子さん(本宮市)
  「美来里館」金田笑怜さん(会津美里町)
  「天海ホール」谷澤浪子さん(会津美里町)

選考の経過

 会津美里町庁舎及び複合文化施設愛称選考委員会
 公募委員、自治区長、文化団体関係者6名で組織
 平成28年9月26日から平成29年2月15日まで4回の会議を開催
 応募総数697作品から最優秀作品1点、優秀作品4点を選定
 

愛称の募集結果について

 愛称の募集にあたり町民はもとより、会津美里町外の方からも多数ご応募いただきまことにありがとうございました。
 
 

 応募総数、地域別内訳は次のとおりです。
     

会津美里町内

237件

会津地域(会津美里町を除く)

49件

県内

24件

県外

387件

合計

697件

愛称の募集について(現在募集は終了しています。)

1 趣旨:現在、町の新しい庁舎と複合文化施設(公民館・図書館・ホール機能を複合した施設)は、平成30年度中の開所に向けて進めています。新施設は、「美里のひろば、私のひろば」を基本理念に、いつでもみんなが集え町民が主役となって利用し、運営に参加できるまちづくりの新たな拠点として位置づけています。町では、この施設が多くの皆様から親しまれ、愛着をもってもらえるような「愛称」を募集します。
2 募集期間:平成28年11月1日(火曜日)~平成28年12月7日(水曜日)【必着】
3 応募資格:どなたでも何点でも応募できます。
4 作品内容:1まちづくりの新たな拠点として親しみが持てるもの。
       :2覚えやすく、呼びやすく、美里らしいもの。
       :3作品は、漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字によって構成されたもの。
       :4応募者自身が創作した未発表のもので、他の著作物等を使ったり真似をしたりしていないもの。
5 応募方法:詳細は、各戸配布の「新施設愛称募集」チラシ又は本ホームページをご覧ください。
6 賞   :1最優秀賞 1点(町内で使用可能な商品券:5万円)
       :2優秀賞  4点(町内で使用可能な商品券:5千円)
        ※同じ愛称名の応募者が2名以上の場合は、抽選とします。
        ※表彰式への交通費等は参加者の負担とします。
7 選考方法:庁舎及び複合文化施設愛称選考委員会において選考し、受賞作品を決定します。
8 結果発表:平成29年2月上旬(予定)に受賞者に直接通知するほか、本ホームページなどで結果を発表します。
9 応募及びお問い合わせ先:まちづくり政策課 公共施設整備室
 会津美里町庁舎及び複合文化施設愛称募集要項(PDF:100KB)
 チラシ(PDF:940KB)
 応募用紙(PDF:48KB)
 応募用紙(Excel:12KB)

愛称選考委員会委員の募集について(現在募集は終了しています。)

 平成30年度中の開所に向けて進めている庁舎及び複合文化施設の愛称選考委員会を設置します。選考委員会では、新施設を町内外に広くPRするとともに、利用される皆様に親しまれるような愛称を決めていただきます。その公募委員について、次のとおり募集します。
・応募資格:本町に在住または在勤し、まちづくりに興味があり、公平・公正な立場から積極的に関与する意思のある方(平日の昼間の会議に参加できる方に限ります)。
・任期:新たに建設する庁舎及び複合文化施設の愛称が決定されるまで。
・募集人員:4人以内
・応募方法:応募用紙に必要事項を記入のうえ、まちづくり政策課あて持参、郵送、メール、FAXにより提出してください。応募用紙は本ホームページからダウンロードできるほか、まちづくり政策課、各窓口相談室及び各公民館に備え付けてあります。
・申込期限:平成28年7月22日(金曜日)必着
・その他:平成28年7月から11月まで3回程度の会議を予定しています。
    :会議出席1回につき、3,000円(半日)支給します(交通費の支給は、ありません)。
    :選考結果は応募者全員に通知します。ただし、選考過程についての問合せには応じません。
   会津美里町庁舎及び複合文化施設愛称選考委員会設置要綱(PDF:60KB)
 応募用紙(PDF:102KB)
 
 応募用紙(Word:15KB)

このページに関する問い合わせ先

まちづくり政策課 公共施設整備室
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1171
ファクス番号:0242-55-1199

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。