メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 広報・広聴 > あなたの声を町政に > パブリックコメント(意見公募の手続) > 会津美里町過疎地域自立促進計画(案)に対する意見を募集しております

会津美里町過疎地域自立促進計画(案)に対する意見を募集しております

更新日:2016年01月29日

趣旨・概要

本計画は、人口の著しい減少に伴って地域社会における活力が低下し、生産機能及び生活環境の整備等が他の地域に比較して低位にある地域について、総合的かつ計画的な対策を実施するために必要な特別措置を講ずることにより、これらの地域の自立促進を図り、もって住民福祉の向上、雇用の増大、地域格差の是正及び美しく風格ある国土の形成に寄与することを目的とし、過疎地域自立促進特別措置法を根拠法令とした計画です。総合計画は町の最上位の計画で、まちづくりの総合的な指針となる計画です。 東日本大震災による過疎対策事業の遅延等に鑑み、過疎地域自立促進特別措置法の期間が延長されたことにより、平成28年度から平成32年度までの5年間の市町村計画を新たに策定するものです。

実施期間

平成28年1月12日(火曜日)から平成28年2月11日(木曜日)まで 郵送の場合は当日消印有効

閲覧場所

まちづくり政策課(高田庁舎1階)、本郷庁舎窓口相談室(本郷庁舎1階)、新鶴庁舎窓口相談室(新鶴庁舎1階)、高田公民館、本郷公民館、新鶴公民館

閲覧時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く) 閲覧できる資料は、次に掲載する資料と同じものになります。

意見の提出方法

様式の指定はありません。(任意の様式で可)

次に記述する「電子メール」、「直接持参」、「郵送」又は「ファクシミリ」のいずれかの方法により提出してください。なお、個人の場合は住所、氏名を、団体の場合は、所在地、団体名、代表者名を必ず明記してください。電話や口頭での受付は行いません。

電子メール

まちづくり政策課 宛 seisaku●town.aizumisato.fukushima.jp(●は@に変更して送信してください) 題名を「パブリックコメント意見提出」としてください。

直接持参

まちづくり政策課(高田庁舎1階)、本郷庁舎窓口相談室(本郷庁舎1階)、新鶴庁舎窓口相談室(新鶴庁舎1階)へお持ちください。

郵送

郵便番号:969-6296

会津美里町字宮北3163番地

会津美里町役場 高田庁舎 まちづくり政策課(パブリックコメント意見提出) 宛

ファクシミリ

ファクス番号:0242-55-1199 まちづくり政策課 宛

題名を「パブリックコメント意見提出」としてください。

提出された意見について

ご記入いただいた住所、氏名等の個人情報はこの募集目的以外には使用しません。 意見提出者に対しての回答はしませんので、ご了承ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

まちづくり政策課 みさと創生係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1171 
ファクス番号:0242-55-1199 

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。