メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 広報・広聴 > あなたの声を町政に > パブリックコメント(意見公募の手続) > 会津美里町庁舎及び複合文化施設建設基本計画・設計(案)に対する意見を募集しております

会津美里町庁舎及び複合文化施設建設基本計画・設計(案)に対する意見を募集しております

更新日:平成28年2月27日

趣旨

 この計画・設計(案)は、「会津美里町庁舎及び複合文化施設建設基本構想」に基づき、字新布才地地内に合築によるメリットを活かした庁舎及び複合文化施設を建設するため策定するものです。
 

経緯

 東日本大震災以降、耐震性の低い役場高田庁舎や会津美里町公民館のあり方は、早急に解決すべき課題となっていました。
 また、合併後『分庁舎方式』により行ってきた行政サービスには、どこの庁舎に行ってよいか分からないといった意見や役場内部の連絡調整が非効率など、課題が多くありました。
 一方、文化ホールや図書館など複合的な機能を有する施設の整備については、小中学校の統合や耐震補強などを優先的に整備してきたことから、これまで実施を見送ってきました。
 町は平成24年度から検討を重ね、平成26年5月に「会津美里町庁舎及び複合文化施設建設基本構想」を策定し、8月からは「庁舎及び複合文化施設建設検討委員会」内で施設の細部まで検討し、この計画・設計(案)を策定しました。

実施期間

 平成28年2月27日(土曜日)から3月27日(日曜日)まで

 郵送の場合は当日消印有効

閲覧場所

 まちづくり政策課(高田庁舎1階)、本郷庁舎窓口相談室(本郷庁舎1階)、新鶴庁舎窓口相談室(新鶴庁舎1階)、高田公民館、本郷公民館、新鶴公民館 

 閲覧時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

  閲覧できる資料は、次に掲載する資料と同じものになります。

 資料

 ・基本計画・設計(案)(PDF:2.20MB)

 ・1階平面図(A3)(PDF:249KB)

 ・2階平面図(A3)(PDF:178KB)

 

意見の提出方法

 様式の指定はありません。(任意の様式で可) 

 次に記述する「電子メール」、「直接持参」、「郵送」又は「ファクシミリ」のいずれかの方法により提出してください。なお、個人の場合は住所、氏名を、団体の場合は、所在地、団体名、代表者名を必ず明記してください。電話や口頭での受付は行いません。
 

電子メール

 まちづくり政策課 宛 (seisaku@town.aizumisato.fukushima.jp) 

 題名を「パブリックコメント意見提出」としてください。

直接持参

 まちづくり政策課(高田庁舎1階)、本郷庁舎窓口相談室(本郷庁舎1階)、新鶴庁舎窓口相談室(新鶴庁舎1階)へお持ちください。 

郵送

 郵便番号 969-6292 

 会津美里町字宮北3163番地

 会津美里町役場 高田庁舎 まちづくり政策課(パブリックコメント意見提出) 宛

 

ファクシミリ

 ファクス番号 0242-55-1199 まちづくり政策課 宛

 題名を「パブリックコメント意見提出」としてください。

 

提出された意見について

 ご記入いただいた住所、氏名等の個人情報はこの募集目的以外には使用しません。 

 意見提出者に対しての回答はしませんので、ご了承ください。

このページに関する問い合わせ先

公共施設整備室
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163
電話番号 0242-55-1171
ファクス番号 0242-55-1199
メールアドレス seisaku@town.aizumisato.fukushima.jp

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。