メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 財政 > 統一的な基準による財務書類

統一的な基準による財務書類

更新日:2019年6月19日

統一的な基準による財務書類とは

地方公共団体における予算・決算に係る会計制度(官庁会計)は、現金収支を議会の民主的統制下に置くことで、予算の適正・確実な執行を図るという観点から、確定性、客観性、透明性に優れた単式簿記による現金主義会計を採用しています。
しかし、官庁会計ではストック情報(資産・負債)の一覧的把握や、減価償却費といった歳出を伴わないコストも含む正確なコストの把握ができないという欠点もあります。
統一的な基準による財務書類とは、官庁会計において不足している部分を補完するために、民間企業における会計の考え方(発生主義・複式簿記)に基づいて作成される次の4表のことをいいます。

  • 貸借対照表(BS) 年度末時点における財政状態(資産・負債・純資産の残高及び内訳)を表示したもの
  • 行政コスト計算書(PL) 1年間の費用・収益の取引高を表示したもの
  • 純資産変動計算書(NW) 1年間の純資産(及びその内部構成)の変動を表示したもの
  • 資金収支計算書(CF) 1年間の現金預金の受払いを3つの区分で表示したもの
平成29年度決算財務書類

H29会津美里町財務4表(一般会計等)(pdf:171KB)
H29会津美里町財務4表(全体会計)(pdf:177KB)
H29会津美里町財務4表(連結会計)(pdf:176KB)

平成28年度決算財務書類

H28会津美里町財務4表(一般会計等)(pdf:170KB)
H28会津美里町財務4表(全体会計)(pdf:175KB)
H28会津美里町財務4表(連結会計)(pdf:175KB)

このページに関する問い合わせ先

政策財政課 財政係
場所:本庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字新布才地1番地
電話番号:0242-55-1171
ファクス番号:0242-55-1139

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。