メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 行政情報 > 広報・広聴 > あなたの声を町政に > パブリックコメント(意見公募の手続) > 会津美里町公共施設等総合管理計画(案)に対する意見を募集しています

会津美里町公共施設等総合管理計画(案)に対する意見を募集しています

更新日:2016年02月04日

趣旨

我が国では近年、人口減少や少子高齢化の進行などによる社会構造や住民ニーズが大きく変化していることに加え、高度経済成長期に整備されてきた公共施設は、老朽化、耐震性不足に伴う施設の改修や更新という大きな変革時期が到来しようとしています。

また、財政面においては厳しい財政状況が続く中で、今後人口減少に伴う税収不足が懸念され、公共施設等の維持管理にあたってはその方針を大きく転換させる必要があります。

本町においても、少子高齢化の進行による町の構造変化と、段階的な地方交付税の減少を背景に老朽化した公共施設等の維持管理費用の増加及び再生と利活用が課題となっています。

本計画は、町が保有する公共施設等の調査分析と、長期的な視点による維持管理に関する基本的な方針として策定するものです。

経緯

これまで本町では、将来の公共施設の利活用等にあたり「会津美里町公有財産利活用基本方針」「会津美里町公有財産利活用処分方針」「会津美里町公共施設マネジメント計画」など様々な検討を行ってきました。このような状況の中、平成26年4月に総務省より全国の地方公共団体に対して「公共施設等総合管理計画」の策定要請が出されたところです。

本計画は、国からの策定要請を受け「公共施設等総合管理計画の策定にあたっての指針」に基づき作成されたものです。

実施期間

平成27年12月22日(火曜日)から平成28年1月20日(水曜日)まで

郵送の場合は当日消印有効

閲覧場所

総務課(高田庁舎1階)、本郷窓口相談室(本郷庁舎1階)、新鶴窓口相談室(新鶴庁舎1階)、会津美里町公民館、本郷公民館、新鶴公民館

閲覧時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

閲覧できる資料は、次に掲載する資料と同じものになります。

資料

意見の提出方法

様式の指定はありません。(任意の様式で可)

次に記述する「電子メール」、「直接持参」、「郵送」又は「ファクシミリ」のいずれかの方法により提出してください。なお、個人の場合は住所、氏名を、団体の場合は、所在地、団体名、代表者名を必ず明記してください。電話や口頭での受付は行いません。

電子メール

総務課 宛
メールアドレス somu●town.aizumisato.fukushima.jp(●は@に変更して送信してください)

題名を「パブリックコメント意見提出」としてください。

直接持参

総務課(高田庁舎1階)、本郷窓口相談室(本郷庁舎1階)、新鶴窓口相談室(新鶴庁舎1階)へお持ちください。

郵送

郵便番号:969-6292
会津美里町字宮北3163番地
会津美里町役場 高田庁舎 総務課(パブリックコメント意見提出) 宛

ファクシミリ

ファクス番号:0242-55-1199 総務課 宛

題名を「パブリックコメント意見提出」としてください。

提出された意見について

ご記入いただいた住所、氏名等の個人情報はこの募集目的以外には使用しません。
意見提出者に対しての回答はしませんので、ご了承ください。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務課 財政係
場所:高田庁舎
〒969-6292 福島県大沼郡会津美里町字宮北3163番地
電話番号:0242-55-1122
ファクス番号:0242-55-1199

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。