メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > あいづみさと 美の旅ガイド > 観光スポット > 見る > 赤そば畑

赤そば畑

更新日:2017年02月27日

044-赤そば畑-スポット-0

一般的なそばは白い花を咲かせますが、赤そばはその名の通り花が淡いピンクや赤色に染まる珍しい植物です。尾岐地区で育てられる赤そばは、ネパール産と信州産を掛け合わせたもので、もともと高地で育つ品種。赤そばの実は、通常のそばと比べて収穫量が3分の1程度と少ないことも特徴です。

天気がよければ、丘陵地にある畑から磐梯山を望むことができます。11月には「赤そば祭り」が開催され、赤そばの実を使った手打ちそばを食べられる赤そばまつりが実施されます。赤そば特有のこしの強いそばをぜひ食べてみてください。

赤そば畑の基本情報

  • 〒969-6241 福島県大沼郡会津美里町吉田地内
  • 電話番号:0242-56-4882(会津美里町観光協会)

赤そば畑への交通・アクセス

 

車でお越しの場合

  • 「会津若松IC」から車で約40分
  • ETC搭載車は「新鶴スマートIC」から車で約20分

鉄道でお越しの場合

  • 「JR只見線 会津高田駅」下車、徒歩で約60分

詳しくは、JR東日本のウェブサイト(外部サイトへリンクします)

バスでお越しの場合

  • 「会津バス 若松ー永井野行き 永井野」にて下車、徒歩で約30分

詳しくは、会津バスのウェブサイト(外部サイトへリンクします)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は、行いません。住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。